ショパンウェブ > ショパンの代表作品

木枯らしのエチュード(練習曲)

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年1月 2日

木枯らしのエチュード(練習曲)はショパンの作曲した中でも特に難易度の高い曲の一つです。

木枯らしは出だしがとても印象的な、これ以上ないくらい激しいエチュード。難易度はエチュードの中でも屈指のもの。広範な分散和音と半音階の入り混じった最強のピアニズムである。右手の激しい稲妻のような鋭い音に加えて、左手の付点リズムが激しさをより一層駆り立てる。

木枯らしの弾き方

この曲に色彩感がなければ死んだ曲となってしまう。激しさと色彩感を表現するために必要なものは何かを、演奏者は熟慮しなければならない。弾いていると非常に手が疲れるが、それにめげた時点でこの曲に負けたことになるだろう。「ピアノを弾ける」と言えるかどうか、一つの目安になるような曲です。

まとめ

  • ものすごく激しいエチュード
  • 激しい付点のリズム
  • すごく難しい
  • 右手も左手も活躍する
  • 木枯らし収録CD

スポンサーリンク

スポンサーリンク

TWITTER

ベストセラー

ショパン名曲集 ショパン名曲集
アシュケナージによる最高のショパンの名曲集です。初心者に最適のCDです。
ポリーニ ショパンエチュード集 ポリーニ ショパンエチュード集
史上最高のショパンのエチュード集として名高い、ポリーニの名演。圧倒的な集中量が感じ取れます。
ホロヴィッツ・ショパン・コレクション ホロヴィッツ・ショパン・コレクション
ホロヴィッツによる、問答無用で最高のショパン。やや録音が古いが選りすぐりの名演です。

Profile

シロトリュフ @ShiroTruffe | Webコンサルタント・シロトリュフ

神奈川県横浜の生まれ。職業ウェブコンサルタント。好きなものはワイン、シャンパン、美味しい食べ物、クラシック音楽。自己紹介はこちら

TOP | お問い合わせ | メルマガ | サイトマップ |