ショパン集 3 (井口基成 校訂版) (世界音楽全集 ピアノ篇)のレビュー

この商品をチェック

カスタマーレビュー
おすすめ度
2レビュー

星4つ
0

星3つ
0

星2つ
0

星1つ
0


5 人中、5人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 ショパンのワルツを春秋社版で〜マズルカも収録, 2015/1/8
投稿者 
レビュー対象商品: ショパン集 3 (井口基成 校訂版) (世界音楽全集 ピアノ篇) (楽譜)
ショパン初期の作品(習作期)を聴くと、民謡調のロンドや変奏(バリエ)が多いように思われ、
例えばマズルカやクラコビアクを基調として、いわゆる当時の古典音楽とを架橋しようとしていた感がし、
そうした試みの中で、しだいにクロマチックな洗練をみるのであるが、このワルツ・マズルカ集にも、
それが現れている。本書は、学習者間でも割合定評のある春秋社版(井口基成編)で、
ショパンの作品集としては第3巻である。

ワルツ全14曲(他の3曲程度は省略)とマズルカ全51曲(こちらも数曲は省略)から。
因みに、ショパンの曲には右手向きのものが多いけれども、中には左手中心にかかれたものも一定あり、
後半になると、シューマン的な交錯もやはり出てくる。
3番の華麗なワルツは右が伴奏、左が旋律になっている。
1番の華麗な大ワルツは置換的トレモロや前打音を伴うスタカートの円滑、
2番の華麗なワルツは音階的装飾音の処理に留意すると演奏効果が得られ、
4番の「猫のワルツ」はやはり前打音と交錯がポイントか。
5番の華麗なワルツはシューマン同様複リズムなので、旋律の明確なレリーフ(ベン・マルカート)が必要で、
右手のうねりはつまづきを防ぎ、両手の揃えもポイントか。
6番の「小犬」は変ニ長調と時折の3連符に留意して明瞭に弾くことか。
7番のワルツは、4指を基軸とした旋回がジャンクションでつまづかないことと、
重記号を含む半音階のもつれを防ぐことに留意しつつ、3拍子を踏むことがポイントか。
8番のワルツは中間部(ハ長調)からの転調部分(poco.rit.)と重音的6連符の十分な押さえに留意したい。
9〜14番は遺作であるが、9番の「告別」は装飾音に留意。エレガントに弾くことでしょうか。
10番のワルツはいわゆるマズルカ風なので、後方へのアクセントの移動に留意したい。
11番のワルツは変ト長調なので黒鍵中心の曲で、またギャロップの練習も兼ねたエチュード風である点に留意し、
平手柔軟で弾きにくさを克服したい。12番のワルツもやはりマズルカ風である点と、... 続きを読む
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ


11 人中、11人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 譜面が見やすいシリーズ, 2003/11/14
レビュー対象商品: ショパン集 3 (井口基成 校訂版) (世界音楽全集 ピアノ篇) (楽譜)
華麗なる円舞曲、ワルツ(子犬のワルツ他)、マズルカ。
明るい曲が多く、また知っている曲も多く、本作はお薦めです。
このシリーズは、譜面が読みやすくて
また、ピース版ではないので、ばらばらにならないし
収納箱付きですので、本も傷まず とってもお勧めです。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ


あなたのご意見やご感想を教えてください:
 両方のカスタマーレビューを見る

この商品をチェック

ショパン集 6 (6) (世界音楽全集ピアノ篇)のレビュー

この商品をチェック

カスタマーレビュー
おすすめ度
4レビュー

5つ星のうち 5.0 ありがと!, 2017/6/16
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: ショパン集 6 (6) (世界音楽全集ピアノ篇) (楽譜)
絶版?なので 輸入しかないと言われ 困ってたので
助かりました。 古くても楽譜には 関係ないので ありがたかったです。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ


2 人中、0人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 3.0 値段相応, 2014/2/7
投稿者 
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: ショパン集 6 (6) (世界音楽全集ピアノ篇) (楽譜)
ケースが無い事、書き込みが数カ所にある事等気にはなりますが、値段相応と言う事で承知しております
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ


7 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 2.0 参考に見る程度ならおすすめかも, 2005/7/13
投稿者 カスタマー
レビュー対象商品: ショパン集 6 (6) (世界音楽全集ピアノ篇) (楽譜)
編者の独断と思えるような解釈も多い上に、校訂報告もないためこれだけを使って学習するのはおすすめできません。
エキエル版など信頼できる楽譜を持っていた上で参考程度に使うのなら、お買い得品だとは思います。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ


あなたのご意見やご感想を教えてください:
 カスタマーレビューを見る(4)

この商品をチェック