ショパン集 4 (井口基成 校訂版) (世界音楽全集 ピアノ篇)のレビュー

この商品をチェック

カスタマーレビュー
おすすめ度
4レビュー


星3つ
0%

星2つ
0%

星1つ
0%


24 人中、24人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 読みやすい配慮がウレシイ楽譜!, 2007/8/26
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: ショパン集 4 (井口基成 校訂版) (世界音楽全集 ピアノ篇) (楽譜)
春秋社の楽譜といえば、ピアノ科の人が使うもの・・・と恐れ多くてずっと買っていませんでした。
でも、前回「シューベルト集」を購入した時、あまりの使いやすさ、譜面全体の配慮の素晴らしさに感動し、「もしや・・・」と思い、ショパンのエチュードを買ってみました。

すると、やっぱり!!・・・今まで使っていた楽譜と表記が違いました!
右手と左手がごちゃ混ぜになっている部分を、ちゃんと分けて書いてくださっているし、音符の玉の大きさと装飾記号の大きさのバランスが抜群なので、譜読みがとても楽なのです。
一旦、諦めかけていた曲を、気付いたら最後までさらってしまっていました。

楽譜が違うとこんなに弾きやすさが違うなんて!と改めて感心しました。本当に出会えてよかったです。

8 人中、7人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 よい版と思います, 2013/6/23
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: ショパン集 4 (井口基成 校訂版) (世界音楽全集 ピアノ篇) (楽譜)
外国版に比べて運指が私の手にしっくり来ました。技巧的な曲では重要なことと思います。

14 人中、11人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 独習者に最適, 2013/5/2
投稿者 
tarako (東京都中央区) - レビューをすべて見る
レビュー対象商品: ショパン集 4 (井口基成 校訂版) (世界音楽全集 ピアノ篇) (楽譜)
ショパンの楽譜は様々な版が存在してそれぞれに長短があり、ネットでも意見が分かれて誰もが納得する決定版というものはない模様。
安いものではないのでいろいろ購入して比べてみるというわけにもいきません。
そこで実際に店頭で比較してみたところ、見やすさや解説の詳しさなど確かにそれぞれ特徴がありましたが、運指の指示についてはこちらの春秋社版が飛び抜けて詳しいことがわかりました。
言うまでもなく運指は演奏上非常に重要な問題ですが、独習者で自分で最善の判断をする自信がない場合、詳しく書いてあるととても心強いです。こちらが根強い人気を持つ理由がわかった気がしました。
輸入楽譜に比べ持っていても正直かっこ良くはなく、見栄は張れませんがw 名より実を取ることにしました。(ちなみに国内大手の某社の版は運指の解説が少なくて意外でした。使いやすさでは一番と思ってたので…)

あなたのご意見やご感想を教えてください:
 カスタマーレビューを見る(4)

この商品をチェック