ショパン集 1 (1) (世界音楽全集ピアノ篇)のレビュー

この商品をチェック

カスタマーレビュー
おすすめ度
3レビュー


星3つ
0

星2つ
0

星1つ
0


2 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 角が、、、, 2016/4/4
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: ショパン集 1 (1) (世界音楽全集ピアノ篇) (楽譜)
角が曲がってて辛かったです。
中身は綺麗でしたので良かったですが。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ


4 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 お気に入りの楽譜がこの値段で買えました, 2014/4/22
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: ショパン集 1 (1) (世界音楽全集ピアノ篇) (楽譜)
ソナタ第2番、バラードが弾きたかったのですが、
アマゾンで、昔の半額ぐらいの値段で買えました。
状態もよく、若干カビ臭かったのも抜けて、ご機嫌です。

ヤマハにわざわざ出かけて行って、
高額で買っていた努力は何だったんでしょう。
わかり切ったものは、ネットで十分ですね。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ


6 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 ソナタ、バラード、アンプロンプチュを一挙収録した春秋社版ショパン集ノ1〜印刷鮮明、運指にも無理少なく、ほぼ原典版を踏襲, 2015/5/14
投稿者 
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: ショパン集 1 (1) (世界音楽全集ピアノ篇) (楽譜)
ピアノ学習時代に用いていた懐かしの1冊です。
春秋社版井口基成編のショパン集第1巻は、ソナタ2曲、バラード4曲、アンプロンプチュ4曲。
まずソナタですが、ショパンのソナタに関しては、習作段階とされる第1番は、この版には載っておらず、
省略されています。あまり演奏される機会もなく、載っていないのは多少残念ですが…

第2番は葬送行進曲つきの有名なものですが、曲全体を支配する基調はグラーヴェなので、
冒頭ドッピオ・モヴィメントのところは、やはりアジタートで十分疾走してから、交代するプレリュード風部分を、
ソステヌートで浮き立たせることでしょう。こうしたコントラストは、例えばポロネーズ第5番における、
テーマとマズルカ風部分の対照とも似ます。第2楽章のスケルツォもほぼこれと相似形なので、
4度のクロマチック平行上昇を挟んで移行するピウ・レントのところは、淡白な3拍子でノクターン風に弾くとよく、
アクセレランドから一息にテンポ・プリーモでスケルツォへ戻すと効果的でしょう。
葬送行進曲からユニゾンによるフィナーレにかけても同様に、レントとプレストをよくレリーフするとよいでしょう。

第3番も4楽章からなりますが、この曲はむしろプレスト・ノン・タントであるフィナーレへ向けた疾走感が重要で、
そこまでどう引導してゆくかに留意しながら、楽曲を組み立ててゆくとよいでしょう。
本作は第2番に比して音色豊かで、力感十分と安定な楽曲に仕上がっており、全体基調もアレグロ・マエストーソなので、
第1楽章冒頭から思い切り、ベン・マルカートで音の粒を浮き立たせて弾くと効果的だと思います。
また指示記号も少なく、割と自由かつ伸びやかに弾けますが、幻想風のサブテーマである洗練されたカンタンドは、
最初はニ長調ながらロ長調で再現し、平行3度の歌謡がこのソナタを特徴づけています。

いりくんだ箇所の多い第1楽章につづく短いスケルツォと、ノクターン風のラルゴは比較的弾きやすいかもしれません。
最終楽章は切り出すように鋭く始め、ショパンの自問自答を意識しつつ、... 続きを読む
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ


あなたのご意見やご感想を教えてください:
 カスタマーレビューを見る(3)

この商品をチェック

ショパン集 6 (6) (世界音楽全集ピアノ篇)のレビュー

この商品をチェック

カスタマーレビュー
おすすめ度
4レビュー

5つ星のうち 5.0 ありがと!, 2017/6/16
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: ショパン集 6 (6) (世界音楽全集ピアノ篇) (楽譜)
絶版?なので 輸入しかないと言われ 困ってたので
助かりました。 古くても楽譜には 関係ないので ありがたかったです。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ


2 人中、0人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 3.0 値段相応, 2014/2/7
投稿者 
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: ショパン集 6 (6) (世界音楽全集ピアノ篇) (楽譜)
ケースが無い事、書き込みが数カ所にある事等気にはなりますが、値段相応と言う事で承知しております
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ


7 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 2.0 参考に見る程度ならおすすめかも, 2005/7/13
投稿者 カスタマー
レビュー対象商品: ショパン集 6 (6) (世界音楽全集ピアノ篇) (楽譜)
編者の独断と思えるような解釈も多い上に、校訂報告もないためこれだけを使って学習するのはおすすめできません。
エキエル版など信頼できる楽譜を持っていた上で参考程度に使うのなら、お買い得品だとは思います。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ


あなたのご意見やご感想を教えてください:
 カスタマーレビューを見る(4)

この商品をチェック

世界大音楽全集 器楽編12 ショパンピアノ曲集1 (新編 世界大音楽全集)のレビュー

この商品をチェック

カスタマーレビュー
おすすめ度
1レビュー

星4つ
0

星3つ
0

星2つ
0

星1つ
0


2 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 ショパン・ピアノ曲集I, 2006/11/20
レビュー対象商品: 世界大音楽全集 器楽編12 ショパンピアノ曲集1 (新編 世界大音楽全集) (楽譜)
フレデリック・フランソワ・ショパン(1810-1849)のピアノ曲の楽譜です。収録曲は…

●12のエテュード、Op.10
●12のエテュード、Op.25
●3つの新しいエテュード
●華麗なるワルツ 変ホ長調、Op.18(第1番)
●3つのワルツ、Op.34(第2-4番)
●ワルツ 第5番 変イ長調、Op.42
●3つのワルツ、Op.64(第6-8番)
●2つのワルツ、Op.69(第9-10番)
●3つのワルツ、Op.posth.70(第11-13番)
●ワルツ 第16番 変イ長調、KK IVa Nr.13
●ワルツ 第15番 ホ長調、KK IVa Nr.12
●ワルツ 第14番 ホ短調、KK IVa Nr.15
●ワルツ 第19番 イ短調、KK IVa Nr.11
●ワルツ 第17番 変ホ長調、KK IVa Nr.10
●ワルツ 第18番 変ホ長調、KK IVa Nr.14

です。使用楽譜はヘンレ原典版で、巻末に佐藤允彦氏による詳細な解説が付きます。サイズは18cm×23cmで、全235ページです。
個人的に好きな曲は、Op.25-1の《エオリアン・ハープ》です。大きい音符と小さい音符が整然と並ぶ姿は美しいです。
印刷は良好で見やすく、鑑賞・研究に最適です。音楽を愛する全ての人にお薦めしたい一冊です。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ


あなたのご意見やご感想を教えてください:
 カスタマーレビューを見る

この商品をチェック