ショパン ピアノ協奏曲 第二番 ヘ短調 解説付のレビュー

この商品をチェック

カスタマーレビュー
おすすめ度
3レビュー

星4つ
0

星3つ
0

星2つ
0

星1つ
0


20 人中、19人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 ピアノ協奏曲を1人で弾く!, 2006/2/21
投稿者 
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: ショパン ピアノ協奏曲 第二番 ヘ短調 解説付 (楽譜)
本当にピアノ協奏曲を弾く事が出来る機会は特別な上級者を除いてほぼ皆無でしょう。それでもショパンのピアノ協奏曲は自分で練習して弾いてみたくなる曲です。甘美な旋律とピアノ協奏曲でありながら、オーケストラは伴奏的で、まるでピアノ独奏曲の様です。ショパンの1番も同様ですが、こんなピアノ協奏曲は他にありません。つまり、ピアノとオーケストラがあまり混ざっておらず、交互に似た旋律を弾き合っているという印象です。

この楽譜があれば、このピアノ協奏曲を1人で弾く事が出来ます。楽譜は2段構成で上がピアノパート、下がオーケストラパートとなっていますが、オーケストラパートはピアノ用に編曲されてあります。一人でこれを弾くためにはピアノレスの部分はオーケストラの部分を弾きます。ピアノがメインの部分はピアノのパートのみを弾きます。交互に行ったり来たりして演奏者はめまぐるしいですが、ピアノがメインの部分でオーケストラ部分をカットしても違和感があまり無いですね〜。あとはピアノとオーケストラを往き来するジョイント部分の処理をいかに行うかです。

邪道と言われそうですが、こんな弾き方でこの名曲が弾ければ気分が良いです。甘美な旋律以外にスケールの大きなアルペジオの上下があるので、練習曲とみなしてもかなりの実力アップを期待出来ます。難易度はツェルニー50番と同レベル程度でしょうか?
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ


2 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 ショパン協奏曲第1番との対比も是非., 2016/10/23
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: ショパン ピアノ協奏曲 第二番 ヘ短調 解説付 (楽譜)
数年前まで,本作品の甘く女性的な雰囲気満載感にどうも馴染めず,第1番に比べて苦手意識がありました.が,パリオペラ座バレエ団版「椿姫」を観てからというもの,その世界観に惹きつけられ(かつ納得し)時間をかけて弾きこんでいます.ショパンらしさに溢れた,お勧め作品です.
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ


1 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 1番より深い, 2017/3/19
投稿者 
レビュー対象商品: ショパン ピアノ協奏曲 第二番 ヘ短調 解説付 (楽譜)
この2番は1番より即興的、ノクターン的で、いくら技巧があっても絶妙な天才がないと名演にならない。私はサンソン・フランソワの演奏が大好き。なお1番は第2楽章後半部以外かなりピアノとオーケストラが分断されているから、ピアノ一台で弾きやすい。だが2番はピアノと重なるオーケストラに重要なテーマやメロディーがあり、ピアノパートを殆ど削らずそれらを取り入れると、かなり難曲になる。ショパンは即興演奏が出版された作品より魅力的だったと言われるが、この2番はそんな彼の即興的魅力が十分。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ


あなたのご意見やご感想を教えてください:
 カスタマーレビューを見る(3)

この商品をチェック