ラフマニノフ/2台のピアノのための作品全集のレビュー

この商品をチェック

カスタマーレビュー
おすすめ度
2レビュー

星4つ
0

星3つ
0

星2つ
0

星1つ
0


1 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 メロディアスなピアノ曲を聴きたい場合に。, 2017/2/4
投稿者 
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: ラフマニノフ/2台のピアノのための作品全集 (CD)
ラフマニノフ&アシュケナージ&プレヴィン、という面々から予想できる通りの、ハズレと評価される余地の無い名演が揃っています;正確には名演しか収録されていませんが。他のレビュアー様の記述通りに、アシュケナージ&プレヴィンは「指揮者」としての側面も持ちます。だから各々の担当が作曲者の意図を読み取った上で、過剰な主張や演出が排除された鍵盤二重奏の規範のような演奏です。1トラック辺りも最大で13分程度なので楽に聞くことが出来ます;10分超えは合計2曲です。
録音がやや古め(過半数が70年代)です。が、録音やミキシングやマスタリングに目立つ粗は私見では発見できませんでした。
普通の良品です。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ


2 人中、0人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 何度聞いても飽きない名盤, 2005/5/11
レビュー対象商品: Music for 2 Pianos (CD)
アシュケナージとプレヴィンのコンビは、二人ともに指揮者でもあるためか、ピアノの連弾というよりも、ピアノ協奏曲を聴いているような演奏である。音色の多彩さ、深みは言うに及ばず、ピアノという楽器を越えた「音楽」を聞かせてくれている。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ


あなたのご意見やご感想を教えてください:
 両方のカスタマーレビューを見る

この商品をチェック

ラフマニノフ:2台のピアノのための作品全集のレビュー

この商品をチェック

カスタマーレビュー
おすすめ度
1レビュー

星4つ
0%

星3つ
0%

星2つ
0%

星1つ
0%


5つ星のうち 5.0 必聴のCDです, 2016/8/29
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: ラフマニノフ:2台のピアノのための作品全集 (CD)
ラフマニノフの必聴のCDです。

この曲を聴きたいなら、まずこのCDから聴きましょう。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ


あなたのご意見やご感想を教えてください:
 カスタマーレビューを見る

この商品をチェック

ラフマニノフ:2台のピアノのための作品全集のレビュー

この商品をチェック

カスタマーレビュー
おすすめ度
1レビュー

星4つ
0

星3つ
0

星2つ
0

星1つ
0


14 人中、11人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 ラフマニノフ2台のピアノの為の作品集のスタンダード, 2004/3/13
投稿者 
Taki (カリフォルニア州、米国) - レビューをすべて見る
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: ラフマニノフ:2台のピアノのための作品全集 (CD)
アシュケナージとプレヴィン。この両者は指揮活動でも有名だが、演奏のほうもどうしてなかなか隅に置けない。何よりも、二台のピアノの為の作品における、両者のあうんの呼吸、相性というものは抜群に良いように思える。
思えばアシュケナージもプレヴィンも、アルゲリッチやポリーニのように強く主張はしないピアニストだが、それゆえに、強烈な自己主張をしない彼らの演奏は、2台でのピアノで同時に演奏した時に美しいハーモニーとなって聞こえてくるのである。そういった意味では、このCDは、ラフマニノフの「二台のピアノの為の~」作品集としてスタンダードにあげても良いと思う。
録音も名録音と定評のあるデッカの2in1シリーズで、理想的だ。
音の絵に関しては、アシュケナージの優しい(女々しい?)表現を是ととるか、それとももっとガンガン弾いて欲しいか、によって好みはわかれるだろう。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ


あなたのご意見やご感想を教えてください:
 カスタマーレビューを見る

この商品をチェック