ショパン・コンクール・ライヴのレビュー

この商品をチェック

カスタマーレビュー
おすすめ度
12レビュー

星4つ
0

星3つ
0

星2つ
0

星1つ
0


1 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 凄い迫力だ, 2014/5/18
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: ショパン・コンクール・ライヴ (CD)
1965年第7回国際ショパン・コンクールにおいて優勝した時のライヴアルバム。
曲目は「ピアノ協奏曲第1番」「スケルツォ第3番」「3つのマズルカ 作品59」で演奏はワルシャワ国立フィルハーモニー管弦楽団だ。
しかし 24歳という若きアルゲリッチの自由奔放で情熱的な演奏が素晴らしい。
凄い迫力だ。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ


5つ星のうち 5.0 アルゲリッチの歴史的名演, 2017/3/25
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: ショパン・コンクール・ライヴ (CD)
彼女自身後に多くのショパンを録音していますが、このコンクールでの演奏はみずみずしく真摯。歴史的名演と言えるでしょう。会場の雑音も聞こえてきますが演奏の情熱が上回っています。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ


5つ星のうち 5.0 素晴らしいです, 2013/4/7
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: ショパン・コンクール・ライヴ (CD)
演奏のテクニックはすばらしいことは承知していましたが、これだけの演奏をするのはさすがです。
当時の録音技術が現代のものと比べて劣っていても、内容がそれを凌駕します。
おすすめの1枚です
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ


あなたのご意見やご感想を教えてください:
 カスタマーレビューを見る(12)

この商品をチェック