ウラディミール・ホロヴィッツの芸術のレビュー

この商品をチェック

カスタマーレビュー
おすすめ度
6レビュー


星3つ
0%

星2つ
0%

星1つ
0%


1 人中、0人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 本当にすばらしかったです。, 2013/7/29
投稿者 
上地里美
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: ウラディミール・ホロヴィッツの芸術 (CD)
一つ一つのピアノの演奏が芸術的で珠玉のような、すばらしいものでした。その人となりを現しているかのよう。

12 人中、9人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 目から(耳から?)鱗が落ちました!, 2004/2/19
投稿者 
じんべいさん
レビュー対象商品: ウラディミール・ホロヴィッツの芸術 (CD)
ホロヴィッツはその晩年・・・約20年ほど前に2度ほど来日していますが、私は彼の初来日時の演奏 (ショパンの英雄ポロネーズ、幻想ポロネーズ、エチュードOp.10-8、など)を、TV放送で聴くことができましたが、当時「ポリーニの演奏したショパンエチュード」をレコードが擦り切れるほど聴き込んでいた私は、「これが本当に世紀の大ピアニストなのか?」とひどく失望したのを覚えています。当時のTV解説者は彼の演奏を「ひび割れた骨董品・・・マニアの人にとってのみ価値がある」と評していました。それ以来ホロヴィッツの演奏を聴く気にはなれなっかったのですが、彼の全盛期の演奏をまとめたこのCDをじっくり聴いてみて、目から(耳から?)鱗が落ちました!なんとゆう「魅力的」で「スリリング」な演奏スタイルのピアニストだったんだ!(録音もGood!)これからもっと、もっとホロヴィッツのことが知りたくなりました。

15 人中、13人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 『悲愴』『月光』は1楽章のみ, 2004/2/6
投稿者 
KM
レビュー対象商品: ウラディミール・ホロヴィッツの芸術 (CD)
ホロヴィッツがCBSに残した録音のベスト盤。原題は「In the Hands of the Master/VLADIMIR HOROWITZ/The Definitive Recording(巨匠の手による名演集/ホロヴィッツ/決定盤)」
シューマンの『クララ・ヴィークの主題による変奏曲』が入っているのはうれしいが、ベートーベンの『悲愴』は第2楽章のみ『月光』は第1楽章のみ、クレメンティのソナタはロンドのみ収録というのは大いに疑問。

あなたのご意見やご感想を教えてください:
 カスタマーレビューを見る(6)

この商品をチェック