ショパンウェブ > クラシック音楽ニュース

諏訪内晶子が芸術監督の音楽祭 横浜と仙台で来年2月開催

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年7月12日

諏訪内晶子さんは1990年の第9回チャイコフスキー国際コンクールで、史上最年少、日本人初の第1位の快挙を成し遂げて以来、世界を舞台に活躍を続けているバイオにスト。

音楽祭は、諏訪内自身が10年以上住んだことのある横浜と仙台を中心に開催。出演者には、諏訪内晶子のほか、エサ=ペッカ・サロネン(指揮)、フィルハーモニア管弦楽団、レイフ・オヴェ・アンスネス(ピアノ)、ピーター・ウィスペルウェイ(チェロ)、江口玲(ピアノ)らが予定されている。

詳細は読売新聞にて

諏訪内晶子ディスコ・グラフィ

スポンサーリンク

クラシック音楽ニュース

スポンサーリンク

TWITTER

ベストセラー

ショパン名曲集 ショパン名曲集
アシュケナージによる最高のショパンの名曲集です。初心者に最適のCDです。
ポリーニ ショパンエチュード集 ポリーニ ショパンエチュード集
史上最高のショパンのエチュード集として名高い、ポリーニの名演。圧倒的な集中量が感じ取れます。
ホロヴィッツ・ショパン・コレクション ホロヴィッツ・ショパン・コレクション
ホロヴィッツによる、問答無用で最高のショパン。やや録音が古いが選りすぐりの名演です。

Profile

シロトリュフ @ShiroTruffe | Webコンサルタント・シロトリュフ

神奈川県横浜の生まれ。職業ウェブコンサルタント。好きなものはワイン、シャンパン、美味しい食べ物、クラシック音楽。自己紹介はこちら

TOP | お問い合わせ | メルマガ | サイトマップ |