ショパンウェブ > 名ピアニスト紹介

マルタ・アルゲリッチ

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年1月 2日

ひたすら熱的で自由奔放な演奏を聴かせてくれる天才女流ピアニスト。彼女の演奏にノックアウトされる人は多いようです。あまりソロ・リサイタルをしないことで有名で、チケット入手は大変困難。他のピアニストと比べて、若い頃から最近まで演奏スタイルはあまり変化していなように思います。

アルゲリッチは1947年、アルゼンチン生まれの女流ピアニストです。1965年のショパン・コンクールで1位となりました。彼女の自由奔放で情熱的な演奏スタイルは一回聴いたら病みつきになってしまいます。ここまで奔放に弾くピアニストはなかなか他には見当たりません。強いて言えば、フランソワも自由に弾くピアニストでした。

自由な演奏といっても勝手にテンポをくずしたりするわけではありません。自分の興に素直に従いながらも、決して理性が破滅するような一線を超えることはありません。それ故に奔放さの中に奥行きが生まれてきます。

ショパンピアノ協奏曲集


アルゲリッチの個性が最大に発揮されている最高のショパンのピアノ協奏曲です。この演奏を一度聴くと他のピアニストの演奏は生ぬるくて聴けなくなってしまいます。それくらい強烈な個性溢れる演奏です。

アマゾンで購入


アルゲリッチ / パールマン 米サラトガ・ライヴ 98年夏 Vol.2


アルゲリッチのソロではありません。非常にスリリングで火花が飛び散るような演奏です。ヴァイオリンのパールマンはアルゲリッチに喧嘩を売られて買ってしまったかのようです。ベートーヴェンとフランクのヴァイオリン・ソナタが収録されています。どちらも非常に素晴らしいです。ライブならでは演奏です。

アマゾンで購入

ショパンピアノ・ソナタ


アルゲリッチの奔放さが、特にソナタ第3番で生きているように思います。一緒に収録されているスケルツォ第2番の迫力は最高です。

アマゾンで購入

チャイコフスキーピアノ協奏曲第1番


ピアノとオーケストラの戦争のような演奏です。激しいことこの上ありません。狂気、情熱、奔放さが一体となって突き抜けていきます。こういう演奏は他のピアニストでは聴けないでしょう。

アマゾンで購入

ショパン前奏曲集


激しい曲が演奏させたら右に出る者のないアルゲリッチ。ものすごく情熱的で自由奔放なショパンのプレリュード。聴いていて気持ちいいです。ここまで自由自在に弾けたら本当に楽しいだろうなと思う。

アマゾンで購入

スポンサーリンク

スポンサーリンク

TWITTER

ベストセラー

ショパン名曲集 ショパン名曲集
アシュケナージによる最高のショパンの名曲集です。初心者に最適のCDです。
ポリーニ ショパンエチュード集 ポリーニ ショパンエチュード集
史上最高のショパンのエチュード集として名高い、ポリーニの名演。圧倒的な集中量が感じ取れます。
ホロヴィッツ・ショパン・コレクション ホロヴィッツ・ショパン・コレクション
ホロヴィッツによる、問答無用で最高のショパン。やや録音が古いが選りすぐりの名演です。

Profile

シロトリュフ @ShiroTruffe | Webコンサルタント・シロトリュフ

神奈川県横浜の生まれ。職業ウェブコンサルタント。好きなものはワイン、シャンパン、美味しい食べ物、クラシック音楽。自己紹介はこちら

TOP | お問い合わせ | メルマガ | サイトマップ |