ショパンウェブ > 名ピアニスト紹介

エフゲニー・キーシン

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年1月 2日

抜群のテクニックと天性の音楽性を誇るロシアの若いピアニスト。空の彼方へと昇天していくような音を紡ぎ出す。彼のリサイタルも最高の気分に浸れること間違いなし。個人的には今一番気になるピアニストの一人です。

エフゲニー・キーシンは1971年にロシアで生まれました。神童という言葉がふさわしい天才で、幼少の頃より抜群の才能を発揮していたそうです。透明感ある音、完璧なテクニック、強靭なタッチ、比類のない表現力は押さない頃が今までキーシンの大きな特徴です。

エフゲニー・キーシンは現在私が一番好きなピアニストです。圧倒的な迫力と信じ難いほど幅のあるダイナミズムは現ピアニストの中でも最高峰だと思います。まさに天性の音楽だと思います。特にここ3,4年に発売されたCDはどれも最高の演奏です。まだ若いピアニストなので今後もますます期待できるピアニストです。キーシンと同時代に生き、その演奏が楽しめるというのは最高の喜びです。

ショパン前奏曲、ピアノ・ソナタ第2番、英雄ポロネーズ


名盤揃いのキーシンのCDの中で最も気に入っているCDです。特にピアノ・ソナタ第2番の迫力はいまだかつて聴いたことのない演奏です。信じ難いほどのダイナミックさが聴く者を飲み込みます。最高の名演です。

アマゾンで購入

展覧会の絵


この曲目はキーシンのリサイタルで聴きましたが、今でもはっきりと覚えています。完璧無比なテクニックと美しい響き、透明な音色がホールを支配していました。このCDを聴くとその時の興奮がはっきりと思い出されます。

アマゾンで購入

シューマン謝肉祭、ピアノ・ソナタ第1番


キーシンの突き進む謝肉祭は会心の出来です。ピアノ・ソナタもリサイタルで聴いた曲目です。前半がソナタで、後半が上記の展覧会の絵でした。リサイタルの開始早々からノックアウトされた気分でした。その気分が存分に味わえるCDです。

アマゾンで購入


シューベルトピアノ・ソナタ第20番、リスト「メフィスト・ワルツ」


キーシンのように透明な音を出せるピアニストならこのシューベルトのソナタのような曲は最適かもしれません。純粋無垢な響きは得も言われないような美しさです。

アマゾンで購入

ショパンバラード集、スケルツォ第4番、舟歌、子守唄


キーシン得意のショパンです。特にバラード第2番とスケルツォ第4番は最高の名演奏です。元々好きな曲なのですが、キーシンの演奏を聴くともっと好きになってしまいます。

アマゾンで購入

ベートーベン月光


月光は大好きな曲なのでいろいろとCDを持っていますが、キーシンのこのCDはアシュケナージ、ポリーニ盤と並んで最高に気に入っているCDです。第3楽章の迫力はまさにキーシンのものです。是非リサイタルで聴いてみたいものです。

アマゾンで購入

スポンサーリンク

スポンサーリンク

TWITTER

ベストセラー

ショパン名曲集 ショパン名曲集
アシュケナージによる最高のショパンの名曲集です。初心者に最適のCDです。
ポリーニ ショパンエチュード集 ポリーニ ショパンエチュード集
史上最高のショパンのエチュード集として名高い、ポリーニの名演。圧倒的な集中量が感じ取れます。
ホロヴィッツ・ショパン・コレクション ホロヴィッツ・ショパン・コレクション
ホロヴィッツによる、問答無用で最高のショパン。やや録音が古いが選りすぐりの名演です。

Profile

シロトリュフ @ShiroTruffe | Webコンサルタント・シロトリュフ

神奈川県横浜の生まれ。職業ウェブコンサルタント。好きなものはワイン、シャンパン、美味しい食べ物、クラシック音楽。自己紹介はこちら

TOP | お問い合わせ | メルマガ | サイトマップ |