ショパンウェブ > ショパンの生涯・生い立ち

不安の足音

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年12月16日

先述の通り、ショパンは決して病弱な子供ではなかった。繊細な子供ではあったが、病弱体質ではなかった。1823年頃からショパンは夏を田舎で過ごすことが多くなった。

この田舎暮らしはポロネーズやマズルカといったポーランド土着のリズムに触れる絶好の機会で、後にショパンの大きな財産となる。1826年にショパンは妹のエミリアとライネルツという温泉で過ごす。

この時妹のエミリアはすでに肺病持ちで、さらにショパン自身にも肺病の症状が現れる。ショパンにとっては中々辛い夏であった。

ワルシャワに戻ったショパンは、ワルシャワ音楽院で学ぶ決意をしてエルスナーと出会う。1827年には最初のノクターン(ホ短調 作品72-1)を作曲している。ショパンの成績は27年「とりわけ才能がある」、28年「注目に値する才能」、29年「音楽の天才」となっている。

1828年、ワルシャワではロッシーニのオペラが流行していた。ショパンはロッシーニに夢中になり少なからず影響を受けた。ショパンがイタリアオペラやベルカントの影響を受けているのはショパンの音楽を聴けばすぐに分かる。

ベルリンへ

1828年の後半には、ショパンは初めて生まれ故郷を離れ、ベルリンへ旅行をする。そこで一つ年上のメンデルスゾーンと出会う。メンデルスゾーンはすでに音楽家としては有名であった。

ショパンはオペラを観たり、ピアノ工場を見学したり、楽譜出版社を見て回ったりした。翌1829年にショパンは音楽院を「音楽の天才」という前代未聞の成績で卒業している。

パガニーニ

ニコロ・パガニーニ

同年の5月頃に、ショパンはニコロ・パガニーニの演奏をワルシャワで聴いている。パガニーニは同時代の多くの音楽家に大きな影響を与えた史上最高のヴァイオリニストである。フランツ・リストはパガニーニの演奏を聴いて、「ピアノのパガニーニになる」と決意した程である。ショパンも他の音楽家と同様に、パガニーニからの影響を受けている。"パガニーニの思い出"という愛らしい小品を残している。

しかしパガニーニの影響が顕著に現われている作品は、秋から作曲を始めた"練習曲集"である。左の絵画はドラクロワの描いたパガニーニ。その演奏ぶりから「悪魔に魂を売った」とまで本気で噂された。代表作品である24のカプリースは難曲として有名。

ヴィーン

音楽院を最高の成績で卒業したショパンは、その目を外国へ向ける。ショパンは卒業するとすぐにヴィーンへ旅立つことになる。ヴィーンに着いたショパンはまずトビアス・ハスリンガーという出版社を訪ねた。ショパンの変奏曲は出版されることになり、その曲の演奏会を開くことに決まった。

ショパンの初の演奏会の評判は上々で新聞で絶賛され、ショパン自身も自分の才能に確信を持ち始めた。さらに第二回目の演奏会も行われた。

ショパンの演奏は評判良かったが、演奏が弱く、繊細すぎるという声が多く聞かれた。20日間の滞在の末、ショパンは帰路についた。この時すでにピアノ協奏曲第1番とエチュード作品10を書き始めていた。天才ショパンの才能が大きく花開きつつあった。

ロッシーニ

ロッシーニの演奏では最高の演奏を残しているカラヤンとベルリン・フィルのコンビによる、ロッシーニの選りすぐりの名曲集。当時も今も、人を熱狂させるロッシーニの音楽がどんなものなのか、その天才振りを知るのに最適な一枚。

心躍る「ロッシーニ・クレッシェンド」を聞くとあなたもロッシーニの虜です。有名な「ウィリアム・テル序曲」、「セビリアの理髪師」、「弦楽ソナタ」などを含む2枚組みのCDは聞き所がたくさんです。

ロッシーニをAmazonでチェック

パガニーニ

パガニーニは当時最も多くの人に影響を与えた音楽家でした。リスト、ショパンはもちろん、音楽家だけならず全ての芸術家に影響を与えたのです。それほどまでに、衝撃的な超絶技巧を誇った音楽家だったのです。

当時は恐らくパガニーニ以外に演奏できる人はいなかった曲集の中でも、特に有名なのが「24の奇想曲」。後にラフマニノフやリストなど多くの作曲家に引用された旋律は、パガニーニならではの独特な響きを放っています。

演奏は現代最高のヴァイオリニストの一人である「イツァーク・パールマン」。圧倒的なパールマンの技巧はパガニーニの難曲を余裕を持って演奏しているので、聴いていて疲れません。

24のカプリースをAmazonでチェック

スポンサーリンク

スポンサーリンク

TWITTER

ベストセラー

ショパン名曲集 ショパン名曲集
アシュケナージによる最高のショパンの名曲集です。初心者に最適のCDです。
ポリーニ ショパンエチュード集 ポリーニ ショパンエチュード集
史上最高のショパンのエチュード集として名高い、ポリーニの名演。圧倒的な集中量が感じ取れます。
ホロヴィッツ・ショパン・コレクション ホロヴィッツ・ショパン・コレクション
ホロヴィッツによる、問答無用で最高のショパン。やや録音が古いが選りすぐりの名演です。

Profile

シロトリュフ @ShiroTruffe | Webコンサルタント・シロトリュフ

神奈川県横浜の生まれ。職業ウェブコンサルタント。好きなものはワイン、シャンパン、美味しい食べ物、クラシック音楽。自己紹介はこちら

TOP | お問い合わせ | メルマガ | サイトマップ |